脱毛NG?タトゥーが消える?やけどする?一体どこまで本当か?

最近はおしゃれの1つとしてタトゥーが流行っていますよね。

 

色とりどりのタトゥーはお肌のアクセントにもなりますが、脱毛するときはNGといわれています。

 

タトゥーがあるところを脱毛するとタトゥーが消えたりやけどをするなんて噂もありますが本当なのでしょうか。

 


タトゥーがあると脱毛できないって本当?やけどの可能性は?

今話題のタトゥーや入れ墨ですが、一度入れてしまうとMRIなどの検査ができないとか銭湯に入れないなんて言われますが、実は脱毛でも問題があるんです。

 

それはタトゥーがあれば脱毛を断られる可能性があるということで、100%の脱毛サロンで断られるというわけではありませんが、高確率で脱毛できないと言われてしまいます。

 

昔はタトゥーや入れ墨があると暴力団関係者ではないか?という理由で断られていたのですが、最近ではタトゥーで使っている色素と脱毛方法との関係という別の理由で断られているようです。

 

脱毛サロンでは主にフラッシュ脱毛を導入しています。
フラッシュ脱毛の中でも、多くのサロンが利用しているのがIPL脱毛という方法で、ムダ毛に対してIPL波というフラッシュを照射することでムダ毛に含まれているメラニン色素に反応させて熱を発生させ、熱が毛根部分を破壊して脱毛を促すのです。

 

この方法だとお肌の負担を軽くしながらムダ毛を抜くことができるので脱毛効果が高いというメリットがありますが、ホクロやシミ、日焼けしすぎたお肌などにもメラニン色素がたくさん含まれているため反応する可能性が否定できません。

 

タトゥーや入れ墨についてはホクロやシミ以上に色素が濃く入っているため、フラッシュを照射することでタトゥー部分にフラッシュが反応してしまい、照射時に激しい痛みを感じたりやけどや肌荒れを起こしたりするケースもあるので、脱毛サロンではこのようなトラブルを未然に防止すべくタトゥーが入っている人の脱毛施術を断っているのです。

 

参考:IPL脱毛の仕組みとメリットとデメリット|ホクロはNG?美肌効果がある?は本当か

 

ただし、脱毛サロンで行っている施術についてはIPL脱毛以外にもSSC脱毛ハイパースキン脱毛、ニードル脱毛があり、これらはメラニン色素に関係なく脱毛できるため、タトゥーが入っていても断られにくいといえますが、タトゥー部分はお肌が敏感になっている可能性があるのでサロンによっては断られるケースもあります。


脱毛でタトゥーは消える?

他にもタトゥーと脱毛にまつわる噂としてあるのが「脱毛するとタトゥー消える」というものです。
フラッシュ脱毛、特にIPL脱毛ではメラニン色素に対する反応を利用するため、タトゥー部分へなんらかの反応が考えられますよね。

 

確かに、タトゥー除去をするために何度もレーザー照射を繰り返す方法もあるので、IPL脱毛でも同じことがいえそうですが、タトゥー除去はあくまで、出力の強いレーザーを複数回照射して初めて効果を発揮します。

 

レーザーよりも威力が弱いフラッシュを利用したからといって、突然タトゥーが消えたり薄くなったりということは確率としては低いでしょう。
あまりに気になるようでしたら、あらかじめ施術スタッフに相談しておくとよいかもしれませんね。


脱毛するならタトゥーを入れる前がおすすめ

タトゥーがある場合に脱毛するとなるとその部分を目立たない色のシールで覆ったり、広範囲の場合だとそもそも脱毛ができません。
せっかく脱毛契約をしたのに施術を断られるとなると受ける意味が半減してしまいますよね。

 

そのため、今すぐタトゥーを入れたいのではなくこれから脱毛やタトゥーにチャレンジしたいと思っているのであれば、脱毛してからタトゥーの流れがおすすめです。

 

全身脱毛後タトゥーをする方がきれいにタトゥーも入りますし、タトゥーの仕上がりも美しくなるでしょう。
ムダ毛をしっかり脱毛したいなら脱毛後タトゥーを入れるようにしてくださいね。


タトゥー部分は施術できない脱毛サロンも

タトゥーがあっても脱毛できるサロンもありますが、タトゥー部分は施術を避けるサロンも中にはあります。
では大手サロンの対応はどのようになっているのでしょうか。

 

キレイモ タトゥー部分への照射は距離を10センチ以上あけて行う
銀座カラー タトゥー部分とその周辺はNG
ミュゼプラチナム タトゥー部分への照射は距離を5センチ以上あけて行う
エステティックTBC タトゥー部分とその周辺はNG
ジェイエステティック タトゥーがある部位すべてがNG

 

このように、各サロン共にタトゥー部分は避けて照射したり距離をとったりすることでお肌への負担を軽減しています。
ジェイエステティックのように、部位そのものが脱毛できないサロンもありますので、自分が通いたいサロンの対応がどうなのか詳しくはサロンに尋ねてみてくださいね。

タトゥーがあれば脱毛できないことも!入れるなら脱毛の後に

脱毛方法によっては、利用するフラッシュがタトゥーに反応してやけどを起こしたりひどい痛みが起きたりすることもあり、大手脱毛サロンではタトゥー部分のお肌のリスクを考えてタトゥー部分やその周辺の施術をお断りしています。

 

脱毛とタトゥーのどちらを先にするか悩んでいるなら、脱毛を先にしてタトゥーは脱毛の後に入れてくださいね。

 

脱毛サロンの通い方Q&Aの関連記事

脱毛トラブルの種類と解決策を抑え失敗しない脱毛サロンを選ぼう

毛周期を無視すると損!脱毛サロンへ通うペースは毛の周期に合わせるべし

脱毛後に頭痛や吐き気が起こることってあるの?だるい、体調不良、めまいの症状が出た時に薬で対応はOKか?

脱毛は安全?副作用はないの?起こりうる体への影響と脱毛のリスク

アトピーや敏感肌でも症状を悪化させずに脱毛できるのか?おすすめなのは脱毛サロンorクリニック?

脱毛後の運動がダメな理由と脱毛サロンに行って何日後から運動を始めていいのか

産後の脱毛サロンはいつから通える?帝王切開や断乳が終わってない人はも同じタイミングで再開していいの?

なぜほくろは脱毛NGなのか?ホクロが増えたりとれたという噂の真実

剛毛過ぎて脱毛サロンに行くのが恥ずかしい人へ!毛深い人も効果を感じられる回数やお金は同じ?

産毛に効くの?薄い毛にもしっかり効果があるおすすめの脱毛サロン

脱毛と色素沈着や黒ずみの関係|できるのか?治るのか?黒ずまないための対策とは

ムダ毛の自己処理は危険過ぎる!潜むリスクやトラブル回避には脱毛サロンが最適な理由

脱毛してからタトゥーが正解!脱毛NG?タトゥーが消える?やけどする?一体どこまで本当か?

脱毛とニキビの関係|脱毛できる?脱毛すると増える?脱毛後できたニキビ(毛嚢炎)の対処法など

白髪は脱毛ムリ?気になるアンダーヘアの白髪をVIO脱毛してくれるサロンはあるのか?

日焼けや地黒は脱毛NG?どの程度の色黒までなら脱毛できるのか

脱毛とダイエット効果が期待できる?脱毛しながら痩せる夢のスリムアップ脱毛とは

ケロイド体質だと脱毛できないサロンとできるサロンの違いと医療脱毛の対応

 

脱毛してからタトゥーが正解!脱毛NG?タトゥーが消える?やけどする?一体どこまで本当か?

 


全身脱毛が安い人気脱毛サロンの月額と最新キャンペーン比較表はこちらでチェック>>