産後の脱毛サロンはいつから通える?

出産後、脱毛を始めるタイミングに悩んでいませんか?
産後すぐは脱毛できないと断られるケースもありますよね。

 

では産後はいつから脱毛できるのでしょうか。
帝王切開や断乳との関係についても知っておきましょう。

 


産後はいつから脱毛できる?

脱毛に通っていたけれど、妊娠で脱毛を中断、一体いつから再開できるんだろうと気になりませんか。
また、出産後初めて脱毛するときに、いつから始めることができるのでしょうか。

 

そもそもどうして妊娠中は脱毛できず産後でないといけないのでしょうか。

 

妊娠中に脱毛できない理由は体調変化の心配があります。
妊娠すると出産へ向けて体が出産準備に向かって変わっていきます。
その中で一番大きいのがホルモンバランスの変化。

 

妊娠を継続するため、スムーズに出産するためにプロラクチンというホルモンの分泌が多くなってきて、ホルモンバランスが今までと変わってきます。
例えばつわりを考えてもらうと分かりやすいのですが、妊娠前は気にならなかったニオイに敏感になったり食の好みも変わりますよね。

 

このように妊娠中は自分が気づかないところで体が変化しています。
妊娠中は脱毛によって肌トラブルが出やすくなったり、痛みに敏感になったり、吐き気や頭痛がしたりとさまざまな症状がおこる可能性があるのです。
そこで、多くの脱毛サロンでは体調変化のリスクを考えて、妊娠中の脱毛施術を行っていません。

 

では、産後はすぐに脱毛できるのでしょうか。

 

無事に出産を終えたと言っても産後すぐはまだまだ体の中で変化が起こっています。
母乳を作るため、再び妊娠できる体に戻るために、ホルモンバランスが変わっていくのです。
そのため、産後は体調が安定するまで脱毛はNG。

 

目安としては産後生理が数回来たら、施術できるとするサロンが多くなっています。
生理来てない場合はまだ体が回復している最中なので、脱毛によって体調変化のリスクが高くなります。
生理が始って数回たてばホルモンバランスも通常時に戻っていると考えられるので、過去に脱毛した人も再開できるでしょう。

 

ただし、VIOについては注意が必要です。
実は傷がある部分は脱毛の刺激で悪化する可能性があるため脱毛ができません。
自然分娩をする人の多くは出産の際に会陰切開をされているでしょう。
そのときにできた傷の周辺は脱毛できないので留意してくださいね。


帝王切開後の脱毛はいつから?

出産にあたって自然分娩ではなく帝王切開を選んだ場合、脱毛はいつから始められるのでしょうか。

 

基本的には、自然分娩の人と同じく産後数回生理が来たら脱毛できますが、お腹や下腹部など傷がある周辺は施術時の刺激で悪化する心配があるため脱毛できません。
特に帝王切開後半年以内など傷口が安定していない間は脱毛を断られる可能性が高くなります。

断乳する前の脱毛はOK?

生理が来たからサロンに行ったところ脱毛を断られた、そんなケースがたまにあります。
その理由は授乳中だということ。

 

断乳後に生理が再開する人は多いのですが、中には授乳中でも生理が来る人もいます。
生理が来たから脱毛できるでしょ?という気持ちも分かりますが、授乳中はやはりホルモンバランスが不安定で施術によって体調が悪くなるリスクが残っています。

 

特に、授乳中にはプロラクチンの分泌量が増えるため、その働きで体毛が増えたり太くなったりしがちですが、この状態で脱毛をしたとしても、確実な脱毛効果は得られません。
そのため、サロンでは授乳中は基本的には脱毛を受け付けていないのです。

 

授乳中にもムダ毛の存在は気になりますが、断乳後、体調が整ってから脱毛するようにしてくださいね。

 

参考:生理前、生理中は脱毛できる?終わりかけでもキャンセル?脱毛サロンの対応まとめ


産後脱毛の再開タイミングはサロンによって異なる?

出産後、いつから脱毛を再開できるのかについてはサロンによってタイミングが変わります。

 

一番多いのが、産後、生理が数回来たら脱毛できるとするケース。
生理が繰り返してくることで、ホルモンバランスが整い体調不安もなくなるのが理由でしょう。

 

生理が何回きたらできるのかについては、各サロンが独自で定めています。
例えばミュゼプラチナムでは生理が2、3回来てから、銀座カラーも2回以上順調に来てからをルールとしています。

 

授乳中の脱毛については断乳後が基本となります。
サロンによっては授乳中でも両脇、胸、乳輪周辺以外は施術を受けられるところがあるので、脱毛を急ぐのであれば、サロンに直接問い合わせて脱毛できるか確認してみるといいでしょう。


産後脱毛は体調第一ですすめましょう

産前産後はホルモンバランスも崩れがちで体調も不安定。
自然分娩、帝王切開共に産後、生理が順調に2回以上来て体調が安定しているのであれば、脱毛を再開できるでしょう。
授乳中も体の負担が大きいため脱毛は避ける方が無難ですよ。

 

脱毛サロンの通い方Q&Aの関連記事

脱毛トラブルの種類と解決策を抑え失敗しない脱毛サロンを選ぼう

毛周期を無視すると損!脱毛サロンへ通うペースは毛の周期に合わせるべし

脱毛後に頭痛や吐き気が起こることってあるの?だるい、体調不良、めまいの症状が出た時に薬で対応はOKか?

脱毛は安全?副作用はないの?起こりうる体への影響と脱毛のリスク

アトピーや敏感肌でも症状を悪化させずに脱毛できるのか?おすすめなのは脱毛サロンorクリニック?

脱毛後の運動がダメな理由と脱毛サロンに行って何日後から運動を始めていいのか

産後の脱毛サロンはいつから通える?帝王切開や断乳が終わってない人はも同じタイミングで再開していいの?

なぜほくろは脱毛NGなのか?ホクロが増えたりとれたという噂の真実

剛毛過ぎて脱毛サロンに行くのが恥ずかしい人へ!毛深い人も効果を感じられる回数やお金は同じ?

産毛に効くの?薄い毛にもしっかり効果があるおすすめの脱毛サロン

脱毛と色素沈着や黒ずみの関係|できるのか?治るのか?黒ずまないための対策とは

ムダ毛の自己処理は危険過ぎる!潜むリスクやトラブル回避には脱毛サロンが最適な理由

脱毛してからタトゥーが正解!脱毛NG?タトゥーが消える?やけどする?一体どこまで本当か?

脱毛とニキビの関係|脱毛できる?脱毛すると増える?脱毛後できたニキビ(毛嚢炎)の対処法など

白髪は脱毛ムリ?気になるアンダーヘアの白髪をVIO脱毛してくれるサロンはあるのか?

日焼けや地黒は脱毛NG?どの程度の色黒までなら脱毛できるのか

脱毛とダイエット効果が期待できる?脱毛しながら痩せる夢のスリムアップ脱毛とは

ケロイド体質だと脱毛できないサロンとできるサロンの違いと医療脱毛の対応

 

産後の脱毛サロンはいつから通える?帝王切開や断乳が終わってない人も同じタイミングで再開していいの?

 


全身脱毛が安い人気脱毛サロンの月額と最新キャンペーン比較表はこちらでチェック>>