お金がないけど全身脱毛したい!こんな時みんなはどうしてるの?

それではまず、みんなはどうやって全身脱毛のお金を工面しているのか考えてみましょう。

 

@親に頼んでローンを組む

最も堅実な方法は、親に頼んでローンを組んでもらうという方法です。
全身脱毛は高額な費用が必要ですので、ローンを組んで分割払いで支払って行くというのが、最も無理がない方法です。

 

親に頼んでローンを組んでもらった中学生や高校生は、自分自身で安いサロンやクリニックを見つけ出し、親を説得するというパターンが多いようです。
現在では、中高生でも全身脱毛OKとしている脱毛サロンやクリニックが増えていますので、まずはそのような中から最も安いサロンやクリニックをピックアップしておくと良いでしょう。

 

さらに、学割制度がある脱毛サロンやクリニックの場合では、学生のうちに脱毛してしまうほうがお得な場合もあります。
これもまた、親を説得できるポイントになりますので、安い+学割制度ありの脱毛サロンやクリニックであれば、なおさら親がOKしてくれる可能性が高くなるでしょう。

 

また、親に相談する際には、必要になる平均的な金額や、途中で止めることになった場合の手数料などについても説明する必要がありますので、この部分についてもご自身できちんと下調べをしておく必要があります。

 

参考:脱毛サロンの全身脱毛コースを上手く解約する方法と返金額分かる返金額計算式あり

 

A都度払いOKの脱毛サロンまたはクリニックで施術を受ける

脱毛サロンやクリニックの中には、都度払いに対応しているところがあります。
ローンを組むのが難しいのであれば、お小遣いを貯めてこのような脱毛サロンやクリニックで全身脱毛を受けるというのもひとつの方法です。
この方法は中学生では難しいかもしれませんが、アルバイトOKの年齢を迎えた高校生であれば、可能なのではないでしょうか。

 

参考:全身脱毛は都度払いだとコスパが悪い?メリットやデメリットと具体的な支払い方法まで

 

中高生の全身脱毛って早くない?

お金ないけど全身脱毛したい!中学生・高校生の脱毛事情

脱毛したい中学生または脱毛したい高校生が親に相談したとき、「中高生の脱毛って早くない?」あるいは「気にする必要はない」といった答えが返ってくることがあります。
確かに、ホルモンバランスが不安定な中生の場合では、全身脱毛を開始するにはまだ早いかもしれません。

 

特に中学生の場合では、第2次性徴期の真っただ中にいるためホルモンが安定しておらず、全身脱毛を開始するのであれば、もう少し待つことがベストでしょう。
ですが、以下のような理由で全身脱毛を受ける中学生は、実際に存在しています。

 

・プールや体育の授業などのときに毛深いのが恥ずかしい
・バレエやダンスの発表会を控え、ムダ毛をきれいになくしておきたい
・毛深さが原因でいじめを受けそうになっている

 

このようにきちんとした理由があるのであれば、親も納得してくれる可能性が大きいと思われます。

 

一方、高校生になってもまだ第2次性徴期途中ではありますが、中学生よりもホルモンバランスは安定してきていますので、全身脱毛を考えるにはやや早いものの、そろそろ開始しても良い時期であると判断することができるということです。
実際に、クリニックの中にはレーザー脱毛を受ける条件を16歳以上としているところもあります。

 

参考:医療脱毛には年齢制限がある?中学生、小学生、子供のレーザー脱毛と注意点

 

考え方が古い親の場合では、説得までに時間がかかるかもしれません。
ですが逆を返せば、親は「全身脱毛によって娘の健康が損なわれる心配はないのだろうか?」と心配してくれていると考えることもできます。

 

はじめは反対していても、きちんとした理由があり、なおかつ全身脱毛の安全性を親に伝えれば、親が納得してくれる可能性は広がるでしょう。
反対されたらその場で腐るのではなく、どうすれば同意を得ることができるのかきちんと考えて、同意にこぎつけるように頑張りましょう。

 

中高生の全身脱毛は条件付き

お金ないけど全身脱毛したい!中学生・高校生の脱毛事情

都度払いの脱毛サロンやクリニックであっても、全身脱毛を受ける際には親の同意書が必要になります。
以前では、同意書だけではなく、親への電話確認を行う脱毛サロンがほとんどでしたが、現在では親の直筆のサインと押印のある同意書だけでOKとなっているところが増えています。

 

このように、同意書に関する制約が以前よりも緩くなってはいますが、親以外の人物(自分やきょうだいなど)が親を装って同意書に記入した場合には、文書偽造となって法に触れることがあります。
つまり、中高生がトラブルなく全身脱毛を行うためには、正直に親に話をして、同意を得るための説得をするのが一番賢い方法であるということです。

 

参考:未成年が脱毛サロンに通うためには親の同意書と電話確認が必須?

 

親としっかり話し合いましょう

全身脱毛にお金をかけるのであれば、きちんと親に事情を説明して同意を得ておきましょう。
中高生の場合では、学割制度を利用できる可能性があるというメリットもありますので、この部分も併せて親に説明し、気持ち良く全身脱毛を受けるための説得を行ってみましょう。

 

全身脱毛のこと関連記事

全身脱毛の支払い方法(一括・月額制・分割・都度払い・ローン・クレジットカード)の気になるところ全部教えます!

脱毛サロンの全身脱毛コースを上手く解約する方法と返金額分かる返金額計算式あり

全身脱毛が安い時期は秋!秋から始める脱毛はメリットしかないそのわけは?

全身脱毛1回にかかる時間と期間は?施術の流れと進め方【初心者向き】

脱毛サロンを掛け持ちする人が急増中!料金を安く抑えて予約も取りやすいはしご脱毛のススメ

お金ないけど全身脱毛したい!中学生・高校生の脱毛事情

全身脱毛は学割でお得に!学生が安く通える脱毛サロン4選

全身脱毛ローンまとめ|金利や手数料と審査に落ちてしまった時の対処法など

割引制度を使ってお得に全身脱毛したい!各サロンの割引制度の内容まとめ

全身脱毛の予算は10万円以下!コスパがいい脱毛サロン一覧

全身脱毛の月額制はローンなの?月額のメリットとデメリットを比較する

全身脱毛は何歳からできるの?小学生の娘を安心して任せられる脱毛サロンとは

全身脱毛は都度払いだとコスパが悪い?メリットやデメリットと具体的な支払い方法まで

全身脱毛の効果は何回目から?効果が高いのはどの脱毛方法か比較してみた

全身脱毛で回数無制限の通い放題コースがある脱毛サロン|仕組みや料金相場などまとめ

全身脱毛はメリットばかり!デメリットは何もないのか?

全身脱毛を大学生で始めるメリットと学割が使えておすすめの脱毛サロン

全身脱毛完了までのどのくらいかかる?効果はあるけど期間は短い脱毛サロンとは

全身脱毛が恥ずかしい・・・vio施術の格好や毛深い、胸が小さいなんて気にしてたら脱毛サロンには行けない!

全身脱毛の回数制パックコースは月額制よりお得って本当?メリットとデメリットなどまとめ

最新脱毛サロンのキャンペーンを見逃さない!プレゼント企画なら全身脱毛がタダ?

全身脱毛のはしご脱毛はメリットがあるのか?リスクと注意点

脱毛したくない部分はしないほうがいい!後悔先に立たずにならないしない派の全身脱毛

全身脱毛で一番痛い部位はここ!痛みに敏感な人には痛くない脱毛方法がおすすめ

全身脱毛にはアフターケアが必須!その理由と保湿など具体的なケア方法とは

 

お金ないけど全身脱毛したい!中学生・高校生の脱毛事情
みんなはどうしてる?脱毛サロンの支払い方法
みんないくらかかったの?全身脱毛の総額と相場

 


全身脱毛が安い人気脱毛サロンの月額と最新キャンペーン比較表はこちらでチェック>>