全身脱毛ローンまとめ

全身脱毛の料金は決して安くはありません。
オプションがすべて含まれた一番グレードの高いコースの相場は60万円で、20代の女性にはこのコースが一番人気だと言います。

 

高額な費用を一括で支払えない場合、ローンを組んで支払いをしていくことになりますが、全身脱毛のローンとはいったいどんなものなのか見て行きましょう。

 


脱毛サロンで取り扱いがあるローンの種類と審査方法

全身脱毛をクリニックで受ける場合には医療ローンの扱いになり、医療ローン審査を通過後に契約となります。
また、脱毛サロンの脱毛は医療行為に分類されないため、医療ローンではなく、クレジットカード利用のリボ払い、または、脱毛サロンが提携している信販会社でのシッピングローンや自社ローンでの月払い契約となります。
クレジットカード利用の月払いを選択した場合では、すでに支払い実績があり、なおかつ延滞することなく月払いをクリアしていれば、審査に通らないということはほぼありません。

 

参考:医療脱毛費用の支払い方法

 

一方、脱毛サロンが提携している信販会社を介して全身脱毛ローンを初めて利用する、あるいは、脱毛サロンの自社ローンを利用する際には必ず事前審査が行われ、この審査に通過できなかった場合では、ローン契約を行うことができません。
このような事前審査は、ローン審査、後払い審査、後払い与信審査などと呼ばれています。

 

クレジットカード会社や信販会社によって分割払い手数料、解約の際の手数料が異なりますので、この部分については契約前にきちんと確認しておく必要があります。
クレジット会社や信販会社では15%前後の金利となっていることが多く、全体の契約金額にこのパーセンテージが上乗せされた金額(分割払い手数料)が総支払額となりますが、自社ローンの場合では1%程度とかなり低めに設定されていることが多いようです。
また、脱毛サロンによっては手数料分を負担してくれるところもあります。

 

では、脱毛サロンが提携している信販会社の後払い審査に通過しやすいのは、どのような人なのでしょうか。
まず、契約済みのクレジットカード利用の場合では、リボ払い(月払い)契約がある場合に、延滞なく確実に支払っているかどうかという点が問われます。

 

つまり、クレジット会社に対して確実に”返済”している方であれは、脱毛サロンの全身脱毛ローンも契約できる確率が高いということです。
これは脱毛サロンが提携している信販会社でも同様で、他社での借入金やローン契約があり、それらを毎月きちんと支払っている方であれば、審査を通過できる可能性が高いと考えられます。

 

一方で、クレジット会社などに延滞金があったり、年収の3分の1以上の借入金やローンの残高がある方の場合では、貸金業の総量規制に法り審査に通らない可能性があります。

 

参考:全身脱毛の月額制はローンなの?月額のメリットとデメリットを比較する


万が一払えなくなったらどうすればいい?

それでは次に、無事に全身脱毛ローンを組むことができたとして、万が一払えなくなった場合の対処法についてご紹介します。

 

まず、ローン契約の際に連帯保証人がいる場合には、あなたに代わって連帯保証人がローンの残額を支払うことになります。
また、連帯保証人なしで契約を行って支払いが滞った場合では、クレジット会社や信販会社から電話連絡が入ったり、書面での督促状がご自宅に届いたりすることになります。

 

この場合、クレジット会社や信販会社が指定した期日までに延滞分を支払えば、次月からは通常通り口座引き落としの支払いとなります。
そして、月払いが何カ月も滞ると、最終的に契約残金を一括請求されることもあります。
こうなってしまうと、いわゆる”ブラックリスト入り”することになり、新たなローンを組むことができなくなるだけではなく、脱毛サロンも強制退会となることがあります。

 

それでも残金を支払わなかった場合では、簡易裁判所に持ち込まれることもあり、最終的には動産差し押さえという形で、所持している不動産や金品を差し押さえられることになります。
では、ここまでことが大きくなってしまった場合には、どうするのが最善の方法なのでしょうか。

 

ローンが払えないかも…と心配になったら、まず、弁護士事務所に相談するというのが最善の方法です。
これを行ったからといって、全身脱毛ローンの残金がゼロになることはありませんが、弁護士があなたにとって無理がない月払いの金額をヒアリングして先方に伝えることにより、無理のない返済額で返済を続けることができるようになります。
ただし、脱毛サロンを強制退会になった場合では脱毛を受けることができず、借金だけが残りますので、脱毛サロンで全身脱毛ローンを組む際には慎重に検討すべきでしょう。

 

そしてもうひとつ、ローンが払えないと思った時点で解約してしまうという方法もあります。
解約方法については各脱毛サロンによって方法が異なり、コールセンターへ電話を入れるだけでOKというケースや、本部から解約書類を取り寄せて店舗に提出するケースなどがあります。

 

この場合では、違約金が発生する可能性がありますので損をすることは間違いありませんが、のちのちになって大ごとになってしまうよりもマシです。
この先ローンを払う自身がないのであれば、ひとまず脱毛は諦めて解約するというのも選択肢のひとつです。

 

参考:脱毛サロンの全身脱毛コースを上手く解約する方法と返金額分かる返金額計算式あり


主婦や学生でもローンは組めるの?

結論からお話ししますと、主婦や学生の方であっても全身脱毛ローンを組むことは可能です。
ただし、以下の条件を満たしていることが前提条件となります。

 

主婦の場合

配偶者に安定した収入がある、あるいはご自身にパートやアルバイト収入などの安定した収入があることが前提条件となります。

 

学生の場合

まず、未成年の場合では全身脱毛ローンを組む以前に、親権者の承諾書が必要になります。さらに、親権者が連帯保証人になる必要があります。
そして、大学生の場合では、安定したアルバイト収入があれば収入に応じた金額のローンを組むことができます。
このように収入がない方の場合では、親権者を連帯保証人に立てることでローンを組むことができる場合があります。

 

参考:未成年が脱毛サロンに通うためには親の同意書と電話確認が必須?

審査落ち!そんなときには?

全身脱毛ローンの審査に落ちてしまうと、どこでお金を工面しようか本当に悩んでしまいますよね。
そのようなときには以下の方法がありますので、ひとまず参考にしてみて下さい。

 

  1. 審査なしのクレジットカード会社に申し込んでみる

    クレジットカード会社の中には審査が緩いところがあり、他社で審査落ちした場合であっても、比較的簡単に契約することができるところがあります。
    ただし、すでにブラックリスト入りとなってしまっているのであれば、審査に通らない可能性があります。

     

    そして、注意して頂きたいのは、審査が緩いクレジットカード会社の場合では、法外な金利が設定されている可能性が否めないということです。
    このようなくれ十差とカード会社と契約してしまうと、分割払い手数料があまりにも高額で驚くことにもなりかねません。

     

    新規でクレジットカード会社と契約する際には、必ず金利の部分も見落とさないように注意しましょう。

  2.  

  3. 全身脱毛ではなく部分脱毛から始めてみる

    全身脱毛ではまとまったお金が必要になりますが、部分脱毛であれば安価に行うことができることがありますので、安い脱毛サロンを探して1カ所ごとに脱毛を受けるという方法です。この場合では、ローンを組むレベルのお金が必要になることが少ないと考えられますので、ご予算に合わせて脱毛を行うことができます。

     

    参考:脱毛サロンを掛け持ちする人が急増中!料金を安く抑えて予約も取りやすいはしご脱毛のススメ

  4.  

  5. 都度払いで脱毛してみる

    都度払いに対応している脱毛サロンで、その時の予算に合わせて脱毛を受けるという方法です。この方法であれば月払いの義務が生じることがありませんので、ストレスなく脱毛を受けることができるでしょう。

 

全身脱毛ローンは確かに便利ですが、そこには分割払い手数料が含まれていることがほとんどで、総支払額が思った以上に高額になることも珍しくありません。

 

全身脱毛ローンを組む際には、最終的な支払金額をきちんと確認した上で慎重に検討しましょう。

 

全身脱毛のこと関連記事

全身脱毛の支払い方法(一括・月額制・分割・都度払い・ローン・クレジットカード)の気になるところ全部教えます!

脱毛サロンの全身脱毛コースを上手く解約する方法と返金額分かる返金額計算式あり

全身脱毛が安い時期は秋!秋から始める脱毛はメリットしかないそのわけは?

全身脱毛1回にかかる時間と期間は?施術の流れと進め方【初心者向き】

脱毛サロンを掛け持ちする人が急増中!料金を安く抑えて予約も取りやすいはしご脱毛のススメ

お金ないけど全身脱毛したい!中学生・高校生の脱毛事情

全身脱毛は学割でお得に!学生が安く通える脱毛サロン4選

全身脱毛ローンまとめ|金利や手数料と審査に落ちてしまった時の対処法など

割引制度を使ってお得に全身脱毛したい!各サロンの割引制度の内容まとめ

全身脱毛の予算は10万円以下!コスパがいい脱毛サロン一覧

全身脱毛の月額制はローンなの?月額のメリットとデメリットを比較する

全身脱毛は何歳からできるの?小学生の娘を安心して任せられる脱毛サロンとは

全身脱毛は都度払いだとコスパが悪い?メリットやデメリットと具体的な支払い方法まで

全身脱毛の効果は何回目から?効果が高いのはどの脱毛方法か比較してみた

全身脱毛で回数無制限の通い放題コースがある脱毛サロン|仕組みや料金相場などまとめ

全身脱毛はメリットばかり!デメリットは何もないのか?

全身脱毛を大学生で始めるメリットと学割が使えておすすめの脱毛サロン

全身脱毛完了までのどのくらいかかる?効果はあるけど期間は短い脱毛サロンとは

全身脱毛が恥ずかしい・・・vio施術の格好や毛深い、胸が小さいなんて気にしてたら脱毛サロンには行けない!

全身脱毛の回数制パックコースは月額制よりお得って本当?メリットとデメリットなどまとめ

最新脱毛サロンのキャンペーンを見逃さない!プレゼント企画なら全身脱毛がタダ?

全身脱毛のはしご脱毛はメリットがあるのか?リスクと注意点

脱毛したくない部分はしないほうがいい!後悔先に立たずにならないしない派の全身脱毛

全身脱毛で一番痛い部位はここ!痛みに敏感な人には痛くない脱毛方法がおすすめ

全身脱毛にはアフターケアが必須!その理由と保湿など具体的なケア方法とは

 

全身脱毛ローンまとめ|金利や手数料と審査に落ちてしまった時の対処法など
みんなはどうしてる?脱毛サロンの支払い方法
みんないくらかかったの?全身脱毛の総額と相場

 


全身脱毛が安い人気脱毛サロンの月額と最新キャンペーン比較表はこちらでチェック>>