コンプレックスのひとつやふたつ、誰でも持っていませんか?

誰だって、コンプレックスのひとつやふたつは持っているものです。
たとえば、アンダーヘアが他人より毛深い、胸小さい、脇の黒ずみが目立つ、ニキビが目立つなど、言い出したらキリがないほど、誰にでもコンプレックスはあります。

 

ですが、毛深いからこそ全身脱毛を受けようと思い立ったわけですし、自己処理による脇の黒ずみを改善したいと考えたからこそ、脱毛サロンでの全身脱毛に切り替えようと考えたのではないでしょうか。
つまり、これらのコンプレックスをいちいち気にしていたのでは、全身脱毛を受けることができなくなってしまうということです。

 

また、胸小さい…と思いこんでしまうとそればかりが気になってしまうことがありますが、胸が小さい女性は世の中に五万と存在しているわけですし、脱毛サロンを訪れるすべての女性の胸が大きくて、モデル張りのプロポーションだとは限りません。
脱毛サロンのテレビCMではプロポーション抜群のモデルさんを起用していますが、それはあくまでもテレビCMだからです。

 

これから全身脱毛を…とお考えの方は、コンプレックスに捉われて全身脱毛を諦めるのか、それとも全身脱毛を受けてピカピカの素肌を手に入れるのか、どちらがご自身にとって得なのかという部分をよく考えて、脱毛サロンのカウンセリングに臨んでみてはいかがでしょうか。

 


全身脱毛・脱毛サロンではどんな対応をしているの?

まず、脱毛サロンは脱毛を行う場所であって、プロポーションの修正を行う場所ではありません。
胸の大きさがどうであれ、エステティシャンの目にはそれが入っていないということです。

 

さらに、施術中にはガウンなどを着用して胸が隠れた状態で施術を行いますので、あなたが気にする必要はまったくないということです。
担当するエステティシャンは光の照射に当たって、お肌の色は大丈夫か、毛質を確認しておおよそどのくらいの回数の施術が必要なのか、という部分に神経を傾けています。

 

というのは、お肌に優しいフラッシュ脱毛であってもやけどなどのリスクが100%ゼロではありませんし、いい加減な回数を告げて効果が現れなかった場合では、クレームの対象になることが考えられるからです。
つまり、このようなときに毛深さや胸の大きさなどに気に取られるエステティシャンはいないということです。

 

毛深い方の場合では、シェーバーでムダ毛を処理したあとにポツポツとした毛穴が目立つことがありますが、毛深いということは、むしろエステティシャンにとっては好都合です。
それは、フラッシュ脱毛の光は、より黒いムダ毛の色素に反応しやすいという性質を持ち、色素が濃く、それが密集しているほど光が反応しやすいからです。
ということは、毛深い=エステティシャンにとってはラッキーということになりますね。

 

そして、ちょっと恥ずかしいと感じることが多いのがVIOライン脱毛ですが、この場合でも、ほとんどの脱毛サロンではVIOライン脱毛用の紙パンツやガウンが用意されていますので、大切な部分をバッチリ見られるという心配はありません。
第一、脱毛サロンのエステティシャンにとってはVIOライン脱毛は日常茶飯事ですし、彼女たちは手際良く処理する術を心得ています。
VIOラインの脱毛を受けるに当たっては、施術時の恰好が気になるとは思いますが、脱毛サロンによって、VIラインは紙パンツをずらして施術する、Oラインはその部分だけ開いているガウンを着用するなどの配慮がなされますので、あなたが感じているような不安要素はひとつもありません。

 

また、ニキビが目立っている場合では、その部分にテープを貼るなどの処置をした上で、安全に施術を行ってくれます。
このように、脱毛サロンではさまざまな部分に配慮した上で施術を行っていますので、あなたは安心して施術を任せておけばいいだけの話です。


自然に触れてしまうのは仕方がない!だって脱毛ですから

デリケートゾーンや胸、脇の黒ずみを見られるのは確かに恥ずかしいですが、上記でご説明した通り、脱毛サロンでは施術を受ける方に対する配慮を十分に行った上で施術を行いますので、見られる恥ずかしさという部分はひとまず排除して考えておいて大丈夫です。

 

そしてもうひとつ、触られるという部分に於いて気になるという方の場合では、次のように考えておくと良いでしょう。
脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、照射面を直接お肌に当てて照射を行いますが、このときには、エステティシャンの手が自然にあなたのお肌に触れることがあります。

 

ですが、特に細かい部分に光を照射する際には、肌と肌が触れてしまうのは仕方がないことです。
この場合であっても、エステティシャンはあなたのお肌に触れたということよりも、正確に照射が行えているかどうかという部分に神経を傾けでいます。

 

ちょっとした油断が照射漏れややけどなどのトラブルにつながってしまったら、それこそ責任問題ですからね。
つまり、エステティシャンの手がたまたまお肌に触れたのであれば、それだけ細部に渡って丁寧に施術を行ってくれているんだ、と考えておけばいいということです。


信じて!相手はプロです!

脱毛サロンのエステティシャンは、数多くの施術をこなしているプロですので、どのようなプロポーションの方が来店しようが、毛深い方が来店しようが、プロとしてきちんと施術を行うことを心がけています。

 

他人に全身脱毛を任せるのは確かに勇気が要ることではありますが、絶対に見られたくない、触られたくないと考えていたのでは、全身脱毛を受けることができません。
迷っているのであれば、ひとまず脱毛サロンでカウンセリングを受けてみて、施術中の格好などについての詳細を確認してみることをおすすめします。

 

余計なことは考えず、エステティシャンにすべてを任せましょう。
案ずるより産むが易しということわざがありますが、全身脱毛には、これがピタリと当てはまります。

 

施術を受ける前は恥ずかしいと感じていても、実際に受けたらどうということはなかったというのが全身脱毛です。
大丈夫、相手はプロですよ。

 

全身脱毛のこと関連記事

全身脱毛の支払い方法(一括・月額制・分割・都度払い・ローン・クレジットカード)の気になるところ全部教えます!

脱毛サロンの全身脱毛コースを上手く解約する方法と返金額分かる返金額計算式あり

全身脱毛が安い時期は秋!秋から始める脱毛はメリットしかないそのわけは?

全身脱毛1回にかかる時間と期間は?施術の流れと進め方【初心者向き】

脱毛サロンを掛け持ちする人が急増中!料金を安く抑えて予約も取りやすいはしご脱毛のススメ

お金ないけど全身脱毛したい!中学生・高校生の脱毛事情

全身脱毛は学割でお得に!学生が安く通える脱毛サロン4選

全身脱毛ローンまとめ|金利や手数料と審査に落ちてしまった時の対処法など

割引制度を使ってお得に全身脱毛したい!各サロンの割引制度の内容まとめ

全身脱毛の予算は10万円以下!コスパがいい脱毛サロン一覧

全身脱毛の月額制はローンなの?月額のメリットとデメリットを比較する

全身脱毛は何歳からできるの?小学生の娘を安心して任せられる脱毛サロンとは

全身脱毛は都度払いだとコスパが悪い?メリットやデメリットと具体的な支払い方法まで

全身脱毛の効果は何回目から?効果が高いのはどの脱毛方法か比較してみた

全身脱毛で回数無制限の通い放題コースがある脱毛サロン|仕組みや料金相場などまとめ

全身脱毛はメリットばかり!デメリットは何もないのか?

全身脱毛を大学生で始めるメリットと学割が使えておすすめの脱毛サロン

全身脱毛完了までのどのくらいかかる?効果はあるけど期間は短い脱毛サロンとは

全身脱毛が恥ずかしい・・・vio施術の格好や毛深い、胸が小さいなんて気にしてたら脱毛サロンには行けない!

全身脱毛の回数制パックコースは月額制よりお得って本当?メリットとデメリットなどまとめ

最新脱毛サロンのキャンペーンを見逃さない!プレゼント企画なら全身脱毛がタダ?

全身脱毛のはしご脱毛はメリットがあるのか?リスクと注意点

脱毛したくない部分はしないほうがいい!後悔先に立たずにならないしない派の全身脱毛

全身脱毛で一番痛い部位はここ!痛みに敏感な人には痛くない脱毛方法がおすすめ

全身脱毛にはアフターケアが必須!その理由と保湿など具体的なケア方法とは

 

全身脱毛が恥ずかしい・・・vio施術の格好や毛深い、胸が小さいなんて気にしてたら脱毛サロンには行けない!
みんなはどうしてる?脱毛サロンの支払い方法
みんないくらかかったの?全身脱毛の総額と相場

 


全身脱毛が安い人気脱毛サロンの月額と最新キャンペーン比較表はこちらでチェック>>